電子黒板活用3 白板ソフト ひらめきを忘れない

手書きと部品で自由な発想 操作、説明、活用を紹介します。

ホーム > 応用編 > 電子黒板活用3

電子黒板活用3


ポインタが消しゴム.プラスの,エル字のドラック(ジェスチャーでの操作)で,なぞりましょう。
同じページが追加されました。はさみで不要な部品を、高速早送りで、削除します。
短所を補う解決法を、それぞれ、板書します。
ポインタが消しゴム.プラスで、ドラックで上方向(ジェスチャーでの操作)をなぞったら、前ページへ移動します。
下方向(ジェスチャーでの操作)をなぞると、次ページへ移動します。振り返りの授業に使えます。
通常は、赤三角が前ページ、緑三角が次ページの切替ですが、消しゴムプラスを使うとジェスチャーでページがアニメーションのような切替が出来ること説明させて頂きました。

スポンサーサイト
[ 2010/05/05 18:14 ] 応用編 | TB(0) | CM(2)
消したい部品の数が多い場合には、1つずつはさみでクリックしてダイアログの削除ボタンで消すよりも、消したいものをドラッグで一箇所に移動してまとめてから、はさみで囲んでグループ化して、それを消せば1回でまとめて消せます。文字の大きさをまとめて変えたい場合などにもグループにして変更してから配置すると便利だと思います。
[ 2010/05/05 21:10 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。まとめて消す方法を次に反映させていただきます。
[ 2010/05/06 12:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

mbrain

Author:mbrain
画面にさまざまな画像や動画を貼り付けたり、テキストを入力したりして、アイデアを思いのままに記録できます。“自由な発想”でアイデアを残しましょう。
第21回「中小企業優 秀新技術・新製品賞」優良賞受賞
窓の杜「大きなそろばん」紹介
窓の杜「今日のお気に入り」に紹介
記事がベクターに掲載されてます

最新トラックバック
FC2カウンター